閉じる
  1. ブラックフライデーは超お得日!2017年にセール開催!イオン・トイザら…
  2. カシューナッツの栄養成分と効能とは…気になるカロリー&ダイエ…
閉じる
閉じる
  1. カシューナッツの栄養成分と効能とは…気になるカロリー&ダイエ…
  2. ブラックフライデーは超お得日!2017年にセール開催!イオン・トイザら…
  3. お盆玉とはいつから始まった?発祥の地域・金額の相場はいくらなのか大検証…
  4. 神宮外苑花火大会2017をデート・友達・家族でゆっくり楽しめる穴場レス…
  5. 神宮外苑花火大会 2017年度の日程・打ち上げ場所&穴場スポ…
  6. 隅田川花火大会 2017年度の日程・打ち上げ場所&穴場スポッ…
  7. 隅田川花火大会2017の東京スカイツリー抽選入場券チケットの予約方法・…
  8. 東京湾花火大会2017の打ち上げ場所地図と穴場スポット(2016年以降…
  9. 父の日ギフト・プレゼントで絶対に外さない!お父さんが本当に欲しい人気商…
  10. 父の日にぜひ贈りたいメッセージ!お父さんが本当に喜ぶ言葉を例文を挙げて…
閉じる

豆知識・雑学探偵局

隅田川花火大会 2017年度の日程・打ち上げ場所&穴場スポットを紹介!

待望の夏本番!夏の夜と言えば大輪の花火が欠かせません。全国で様々な規模の花火大会が開催されるので、楽しみにされている方も多いでしょう。

東京三大花火大会(隅田川・神宮外苑・東京湾大華火祭休止中)の中でもひときわ人出も多く、打ち上げの模様がテレビ放送され、注目を集めているのが隅田川花火大会です。

今回は、毎年95万人もの人を集めている、大規模な花火大会である隅田川花火大会の日程・場所と穴場スポットを紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

隅田川花火大会の日時と打ち上げ場所

【花火大会の詳細】
■ 開催日時:2017年7月29日土曜日(雨天時は翌日開催・両日とも雨天時は中止)
■ 打上場所:第1会場(隅田川桜橋下流~言問橋上流)・第2会場(駒形橋下流~厩橋上流)
■ 会場:第1会場(隅田川桜橋下流~言問橋上流)・第2会場(駒形橋下流~厩橋上流)
■ 打上数:約22,000発
■ 人出:950000人

【アクセス】
■ 第1会場 地下鉄:浅草駅から徒歩15分
■ 第2会場 地下鉄:蔵前駅から徒歩5分

■ 第1会場(隅田川桜橋下流~言問橋上流)

■ 第2会場(駒形橋下流~厩橋上流)

隅田川花火大会の穴場スポット

穴場スポット : 水戸街道(国道6号)

水戸街道は、花火の当日の18時から交通が規制され、歩行者開放区域が出来ます。

時間になると、近くに住む住民の方や歩行者開放区域が出来ることを知っている人たちが、ブルーシートを敷き場所取りを始めます。

歩行者開放区域の中でも人気があるのが、向島5丁目バス停のファミリーマート付近になります。食べ物・飲物も買えますし、トイレの心配もありません。

隅田川花火大会の当日の水戸街道の写真をアップされている方たちがいるので、次のリンクから確認して見ると実際の感じが分かると思います。

ヤフー画像検索グーグル画像検索

上記で向島5丁目バス停付近をおすすめしましたが、少しズレた水戸街道沿いに「コモディイイダ東向島店」というお店があります。

このお店は、花火当日に屋上にある駐車場を先着300名程度の人に開放してくれています。利用するには条件があるので要注意です。

「ポイントカードを作る」「一定額以上の買物をしていること」など、詳しい条件は問い合わせてみると良いと思います。

穴場スポット : 銅像堀公園のまわり

隅田川沿いに走る首都高速の真下にある公園で、第1会場に近く迫力のある花火を見ることができます。

花火の当日は、銅像堀公園内への立ち入りは出来ませんが、隅田川沿いの遊歩道から花火を間近で見ることができます。

公園とありますが、実際に行ってみるとフェンスに囲まれた大きな自転車置き場があるだけで、一瞬「あれっ…」となります。

公園の入り口は、墨堤通り沿いの「屋上にアサヒビールの看板があるアサヒ飲料の倉庫」と「公衆トイレ」の間になります。倉庫の道(墨堤通り)を挟んだ真向かいには「セブンイレブン」があります。

遊歩道に行く前に、トイレの場所の確認とトイレを済ませておきましょう。暗くなると場所がわかりづらくなりますからね。

穴場スポット : 浅草寺

浅草寺が穴場スポット?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、実は穴場スポットです。花火の打ち上げ会場から近く、第1会場・第2会場共に楽しむことができます。

観光地ですから混雑はしますが、花火が始まる時間になると、より見える場所に移動しようとする人が多くいるために、混雑は幾分解消されます。

仲見世・周辺に屋台・露店…食べ物・飲物に困ることはありませんし、浅草寺の雰囲気と花火のコラボレーションは最高です。

穴場スポット : 大横川親水公園

大横川親水公園は、東京スカイツリー付近から錦糸町駅付近まで続く総延長約1.8kmの細長い公園です。

花火は小さめですが、ゆっくりと腰を下ろして見ることができます。

場所によっては、花火がビルに隠れてしまうのでよく見えるポイントを探すと良いと思います。花火当日は、毎年ブルーシートなどで場所取りをしている人もいるので、わからない場合は周りを見ながら見る場所を確保すれば良いと思います。

東京スカイツリー付近と錦糸町駅付近で言うなら、東京スカイツリー寄りで場所を確保してください。

穴場スポット : 汐入公園・東白鬚公園

汐入公園は隅田川沿いにある公園で、穴場であることはいろいろなメディアなどでも紹介されています。

東京スカイツリーのイルミネーションと、花火を一緒に楽しむことが出来るので人気のスポットです。

最近では穴場であることが知れ渡ってきましたが、なにせ駅から遠いせいもあるのか、近場のスポットよりもゆったりと花火を見ることができます。

場所取りに関しては、多人数の場合は早い時間から出かける必要がありますが、2~3人であれば16時ぐらいまでに到着していれば場所を確保出来ると思います。

屋台が公園や公園近くに出ていますが、公園までの道沿いにもたくさんのお店がありますから、食べ物・飲物を買っておくのも良いと思います。

東白鬚公園は、汐入公園から見て隅田川を挟んだ対岸にある公園です。橋が架かっていますので、多少歩きますが行き来できます。

東白鬚公園は大きな公園で、花火打ち上げ会場側にある白鬚橋は混雑することで有名な場所ですが、白鬚橋から少し離れれば充分にゆったりと花火を見ることができます。

関連記事

  1. 神宮外苑花火大会 2017年度の日程・打ち上げ場所&穴…

  2. ホワイトデーお返し 人気ランキング!本命・義理に最適なものとは……

  3. お盆玉とはいつから始まった?発祥の地域・金額の相場はいくらなのか…

  4. ホワイトデー子供のお返し何が良い?手作り&人気商品とは…

  5. 父の日にぜひ贈りたいメッセージ!お父さんが本当に喜ぶ言葉を例文を…

  6. 隅田川花火大会2017の東京スカイツリー抽選入場券チケットの予約…

おすすめ記事

  1. カシューナッツの栄養成分と効能とは…気になるカロリー&ダイエットに有効って本当なの?
  2. ブラックフライデーは超お得日!2017年にセール開催!イオン・トイザらス・amazon…

ページ上部へ戻る