閉じる
  1. ブラックフライデーは超お得日!2017年にセール開催!イオン・トイザら…
  2. カシューナッツの栄養成分と効能とは…気になるカロリー&ダイエ…
閉じる
閉じる
  1. カシューナッツの栄養成分と効能とは…気になるカロリー&ダイエ…
  2. ブラックフライデーは超お得日!2017年にセール開催!イオン・トイザら…
  3. お盆玉とはいつから始まった?発祥の地域・金額の相場はいくらなのか大検証…
  4. 神宮外苑花火大会2017をデート・友達・家族でゆっくり楽しめる穴場レス…
  5. 神宮外苑花火大会 2017年度の日程・打ち上げ場所&穴場スポ…
  6. 隅田川花火大会 2017年度の日程・打ち上げ場所&穴場スポッ…
  7. 隅田川花火大会2017の東京スカイツリー抽選入場券チケットの予約方法・…
  8. 東京湾花火大会2017の打ち上げ場所地図と穴場スポット(2016年以降…
  9. 父の日ギフト・プレゼントで絶対に外さない!お父さんが本当に欲しい人気商…
  10. 父の日にぜひ贈りたいメッセージ!お父さんが本当に喜ぶ言葉を例文を挙げて…
閉じる

豆知識・雑学探偵局

父の日にぜひ贈りたいメッセージ!お父さんが本当に喜ぶ言葉を例文を挙げて紹介します!

6月の第3日曜日と言えば、父の日です。

普段、照れくさくて感謝を表すことが出来ずにいる人も、1年に1回の父の日ぐらいは感謝を伝えてみてください。

今回は、父の日に感謝の気持ちと共に贈ると喜ばれるであろうメッセージを例文を交えて紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

父の日にメッセージ(カード)を贈りたい!喜ばれる例文を紹介

父の日に感謝を直接、面と向かって言えれば一番良いと思います。

しかし、直接言うのは恥ずかしいという人も多いでしょうし、遠方に住んでいて直接言うのが無理な場合もあると思います。

そんな場合にはメッセージカードに感謝の言葉を書いてわたしてみてはいかがでしょうか。

ここでは、お父さんが喜んでくれるメッセージの例文をいくつか紹介していきたいと思います。

メッセージの流れとしては、【贈る相手への呼びかけ】+【感謝文】+(【お願い】+【他】)という流れが自然で良いと思います。

【贈る相手への呼びかけ】

「お父さん」「おとうさん」「とうちゃん」「パパ」「お義父さん」…

…いつも呼んでいる呼び方で良いと思います。家族内で特有の愛称などがあれば、愛称を使った方が親近感があって尚良いかもしれません。

メッセージの始めに書くことで、お父さんが自分宛に書いてくれていると実感します。

【感謝文】

「いつもありがとう」「お仕事ご苦労さま」「元気をくれて…」「見守ってくれて…」「心配してくれて…」「支えてくれて…」「味方でいてくれて…」「応援してくれて…」「ワガママを聞いてくれて…」「的確なアドバイスをくれて…」

…感謝文は1つでなくても、複数を組み合わせても良いと思います。

【お願い】

「お仕事頑張って」「元気(健康)でいて」「長生きして」「若々しくいて」「お酒・タバコを控え めに」「もっと一緒にいて」「もっと遊んで」

…お父さんの健康を考えた上でのお願いや、もっと一緒にいる時間を増やして欲しいなどのお願いを付け加えても良いでしょう。

まだ小さい我が子の「もっと一緒にいて…」「もっと遊んで…」は、かなりお父さんの心を揺さぶるはずです。

【他・気持ち】

「大好きです」「尊敬しています」「頼りにしています」「自慢です」「息子(娘)で良かった」

【他・エピソード】

「一人暮らしをして分かった…」「働くようになって…」「結婚して分かった…」「子供が生まれて分かった…」

…この1年で何か具体的なエピソードがあったのであれば、その話を取り入れる事でより心のこもったメッセージが書けると思います。

定番のメッセージでも良いですが、大きな変化があった年などは、具体的なエピソードを入れて感謝を表してみてください。

以上のことを踏まえながら、父の日のメッセージ文例を書いてみようと思います。

【贈る相手への呼びかけ】+【感謝文】

  • 「お父さん、いつもありがとう。」
  • 「おとうさん、いつもお仕事ご苦労さま。」
  • 「パパ、いつも支えてくれてありがとう。」

【贈る相手への呼びかけ】+【感謝文】+ 【お願い】

  • 「お父さん、いつもありがとう。これからも元気でいてね。」
  • 「おとうさん、いつもお仕事ご苦労さま。これからも元気(健康)でいてね。」
  • 「パパ、いつも支えてくれてありがとう。パパの優しさにいつも助けられています。これからもよろしくお願いします。」

【贈る相手への呼びかけ】+【感謝文】+【他・気持ち】+【お願い】

  • 「お父さんへ。いつも優しくしてくれてありがとう。家族みんながお父さんのことが大好きです。これからも元気でいてください。」
  • 「おとうさんへ。いつもお仕事ご苦労さま。毎日頑張っているお父さんを尊敬しています。お酒・タバコを控え めにしてこれからも健康でいてください。」

【贈る相手への呼びかけ】+【感謝文】+【他・エピソード】+【お願い】

  • 「お父さん、離れて暮らしていますが、いつも支えてくれてありがとう。いつまでも元気でいてください。」
  • 「お父さん、いつもありがとう。子供が生まれ父親になり、あらためてお父さんの偉大さを実感しています。これからも迷惑を掛けるかもしれないけどよろしくお願いします。」

いかがでしたでしょうか。

お父さんへ、面と向かって感謝の言葉を伝えることは気恥ずかしいことかもしれません。

しかし、1年に1度「父の日」として感謝を伝える日があるのですから、ぜひ日頃の思いをメッセージとして素直に伝えてみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. ホワイトデーお返し 人気ランキング!本命・義理に最適なものとは……

  2. 隅田川花火大会 2017年度の日程・打ち上げ場所&穴場…

  3. 土用の丑の日とは… 2017年・夏はいつ?由来・意味を知ろう

  4. 隅田川花火大会2017の東京スカイツリー抽選入場券チケットの予約…

  5. 桜開花情報発令中 お花見を楽しめる東京の桜名所はここだ!

  6. ブラックフライデーは超お得日!2017年にセール開催!イオン・ト…

おすすめ記事

  1. カシューナッツの栄養成分と効能とは…気になるカロリー&ダイエットに有効って本当なの?
  2. ブラックフライデーは超お得日!2017年にセール開催!イオン・トイザらス・amazon…

ページ上部へ戻る